出版評論 vol.7

★出版業界評論誌『出版評論』。今回の特集は「バクマン」です!

【版型・ページ数】A5版 100ページ
【発行日】2012年8月12日
【発行】出版評論社

【目次】
特集『バクマン。』を出版業界的に考える
   『バクマン。』とは何だったのか ……02
   なぜ、七峰透はジャンプでなければならなかったのか ……17
   『バクマン。』から考える、編集者の要不要論 ……22
   『バクマン。』にみるベテラン切り 〜ベテラン切りは是か非か ……29
   『同人誌』は『バクマン。』の世界に存在しない ……39
   『バクマン。』という夢オチ ……42
「売れる本は試行錯誤から生まれる」ことを、同人誌的に考える ……46
複製技術の進歩が複製数の小規模化を生んだ ……49
レンタルコミックは便利です ……54
最近、図書館通いにハマっています ……57
すごい図書館 〜パソコン電源が使える図書館 ……60
電子出版、いくらにすればいいのでしょう? ……64
続・『月刊ヒーローズ』を考える ……66
『月刊ヒーローズ』のことは忘れていました ……73
「おとなのための片思いマンガ」
  (羽海野チカ『ハチミツとクローバー』) ……76
「ゆとり世代の恋愛観」
  (小村あゆみ『うそつきリリィ』) ……79
「見た目とはうらはらのロケットスターター」
  (安倍夜郎『深夜食堂』小学館) ……82
対談「私たちがプチ出版社をお勧めする理由」2 ……88
販売価格 1,080円(税80円)
SOLD OUT

About the owner

バーバラ・アスカ

Tシャツを着る時はたのしいけど、作るのは結構めんどう……。(2017年4月28日記)

Top